北欧総合情報サイト【北欧区】hokuwalk.com - 【1/8、10】「ヤコブへの手紙」公開記念フィンランドイベント
HOME > What’s New > 2010年 > 2010年12月28日

【1/8、10】「ヤコブへの手紙」公開記念フィンランドイベント

2011年1月8日(土)、10(月・祝)に開催されるこちらのフィンランドイベントのお知らせです!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『ヤコブへの手紙』公開記念フィンランドイベント開催!

今年のフィンランド映画祭でも上映され、アカデミー外国語映画賞フィンランド代表作品であり、
世界各国の映画祭にて多数の賞を受賞した感動作『ヤコブへの手紙』が、1月15日より、
銀座テアトルシネマほかにて全国順次公開します。

ヤコブへの手紙』公開記念として、1/8(土)&10(祝・月)に日比谷茶廊にて
フィンランドイベントが開催されますので、みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越しください。

ちょこっとおつまみ!北欧情報サイト【北欧区】スタッフ日記

『ヤコブへの手紙』
(原題:Postia Pappi Jaakobille)

【ストーリー】
1970年代のフィンランドの片田舎。白樺に囲まれた古い家を舞台に、深い後悔を胸に秘め、
12年間暮らした刑務所から出てきたレイラと、人々からの手紙を待ち続ける盲目の年老いた
牧師ヤコブ、そして悩める人々からヤコブ牧師への手紙を届ける郵便配達人という意外な
組み合わせの3人が紡ぐ、手紙を巡る物語。


◆ヤコブへの手紙」公開記念フィンランドイベント◆

日時:1/8(土)&10(祝・月) 
場所:日比谷公園内 日比谷茶廊(千代田区日比谷公園1-1)
TEL:03-3591-2411
HP:www.hibiyasaroh.jp
アクセス:JR線「有楽町」より徒歩5分、東京メトロ日比谷駅A-10口から徒歩2分、
銀座駅から徒歩5分、霞ヶ関駅から徒歩3分

【イベント内容】
■1/8(土)14:00~(無料)
【映画を予習!よくわかる解説とフィンランドの音色の午後】
フィンランド人牧師さん(ホルッティ・ポウッカ[スオミキリスト教会牧師])による映画
『ヤコブへの手紙』がよく分かる解説と、日本のカンテレ奏者の草分け的存在である
”はざた雅子先生”の門下生である高橋翠さん・横山夏子さんによるフィンランドの
定番楽器カンテレ演奏会。

■1/10(祝)11:00~ ¥4,500(有料・予約制)
【スペシャルランチ付き!ピルタナウハ織ワークショップ】
 
かつて、フィンランドの家庭でよく行われており、最近ではアクセサリーやキーホルダー、
本のしおりなどが作られるなど、人気のある伝統的手芸ピルタナウハ織を、HEIdiHOUの
名で手芸デザイナーとして活躍中のフースコ・ヘイディ(Huusuko Heidi)さんと小菅・
エーヴァマリア(Kosuge Eevamaria)さんによるワークショップ。

※ワークショップ申し込みについて
タイトルを【ピルタナウハ申し込み】にして、1.お名前 2.TEL 3.参加人数を
<info@tavatabito.net>宛てにメールして下さい。折り返し、メールの返信をします。
参加費の振込みを頂いて申込みの完了。
TEL:03-3408-4778

1/8(土)~16(日)、期間限定フィンランド・スウィーツをご用意。
ご注文いただいた方にはもれなく劇場鑑賞券割引券をプレゼント!!

イベント協力:アクアビットジャパン・タバタビト

ちょこっとおつまみ!北欧情報サイト【北欧区】スタッフ日記
『ヤコブへの手紙』(原題:Postia Pappi Jaakobille)
(フィンランド/2009年/75分)
配給:アルシネテラン
監督:クラウス・ハロ
出演:カーリナ・ハザード、ヘイッキ・ノウシアイネン、ユッカ・ケイノネン、エスコ・ロイネ
2011年1月15日(土)より、銀座テアトルシネマほか全国順次公開!

「ヤコブへの手紙」オフィシャルHP
http://www.alcine-terran.com/tegami/


(2010年12月27日更新)
このページの先頭へ