HOME > What’s New > 2019年 > 2019年04月29日

【招待券プレゼント】国内過去最大級約500点で魅了!ムーミン展が六本木で開催中(6/16迄)




六本木の森アーツセンターギャラリーにて、4月9日より「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」が開催されています。内覧会でのレポートを中心に、展覧会の見どころをお届けします。(後に招待券プレゼントのお知らせあり

2014年以来、5年ぶりとなるムーミン展
初お披露目の貴重なコレクションも来日


フィンランド・タンペレ市にある、世界で唯一のムーミン美術館のタイナ・ムッリィハルエ館長は、「トーベの作品は、年齢や性別を超えて世界中で愛されています。物語のキャラクターに自分を重ね合わせることができるからでしょう。今回の展覧会は、日本・フィンランド外交関係樹立100周年を記念したものです。日本で開催されたムーミン展として過去最大級の展覧会をぜひお楽しみ下さい」と話しました。


ムーミン美術館のタイナ・ムッリィハルエ館長(右)、ヴィルピ・ニッカリ学芸員(左)、そしてムーミンバレーパークからお祝いに駆け付けたムーミン


会場は各章ごとに色分けされており、寒色系から暖色系へと移り変わっています。トーベの特徴の一つともいえる線画での原画やスケッチは、それだけでも美しいアート。モノクロからカラー、平面から立体と、小説、絵本、新聞連載コミック、アニメ、商品といったさまざまな姿となって親しまれ、トーベと歩んできたムーミンの軌跡が紹介されています。



「ムーミン谷の彗星」「ムーミンパパの思い出」「ムーミン谷の冬」など、ムーミンの小説9冊に描かれている挿絵やスケッチがたっぷりと展示されており、登場するキャラクターたちのデザインパターンなどを通して、トーベの画家としての仕事ぶりを垣間見ることができます。



これまでにも国内で「ムーミン展」は開催されていますが、こんなボリュームで見たことない!筆者が特に時間をかけて見入ってしまったのは、フィンランドの風刺雑誌『ガルム』の挿絵コーナー。社会風刺画の中に、ムーミンの元となった小さなムーミンの姿がちょこんと登場していることは、ご存知の方も多いと思いますが、表紙だけでなく、中の挿絵も数多く展示されているので、大変見ごたえがあります。皮肉とユーモアたっぷりの挿絵に、小さなムーミンが絶妙な雰囲気を醸し出しています。

 

ミュージアムショップはある意味危険な香りでいっぱい!アート性あふれる大人な、しかも機能性も考えられたムーミングッズが勢ぞろい。ここを素通りするのは至難の業。じっくりと選んでみたい、ギフトにもぴったりなアイテムが揃っています。

展覧会の音声ガイドナビゲーターは、声優の櫻井孝宏さん。会場音楽はアーティストのコトリンゴさんが担当。櫻井さんは、ムーミンバレーパーク内のライブエンターテインメントショー「エンマの劇場」で、スナフキン役を担当しています。ガイド内ではムーミンクイズもあり。ぜひ楽しんでみてください。

また、展覧会会場と同フロアの「Cafe THE SUN」では、ムーミン展開催を記念したコラボメニューが登場。かなりビジュアルのクオリティも高い限定メニューが勢ぞろい。お見逃しなく!


6/16(日)迄の期間限定コラボメニュー


トーベ・ヤンソンが手がける「ムーミン」シリーズの美しいアートの世界。そしてその物語の魅力を、国内過去最大級となる約500点の展示品でたっぷりと感じることができる展覧会。「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」は、6月16日(日)まで開催!

<展覧会会場フォトギャラリー>
 

 


アトリエ・ファウニの貴重なムーミンのフィギュア。洋服にはマリメッコの生地が使われているものも!


日本フィンランド外交関係樹立100周年記念
ムーミン展 THE ART AND THE STORY
会期:2019年4月9日(火)~6月16日(日)会期中無休
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
開館時間:10:00~20:00 ※火曜は17:00まで(入館は閉館の30分前まで)
チケット料金:一般1800円、中学・高校生1400円、4歳~小学生800円 ※3歳以下入館無料
https://moomin-art.jp/

<巡回予定>
大分展  2019年6月29日(土)~9月1日(日)大分県立美術館
名古屋展 2019年12月7日(土)~2020年1月19日(日)松坂屋美術館
※そのほか巡回予定あり



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
展覧会「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」(森アーツセンターギャラリー)に、
抽選で5組10名様をご招待!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
いつも北欧区をご愛読いただいている皆様に、4月9日(火)より、森アーツセンターギャラリーにて開催中の「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」に、抽選で5組10名様をご招待いたします!

応募期間は、ただいま~5月7日(火)正午までとなります。なお、住所・氏名など記載のないものは無効となりますので、ご注意ください。

■当選者数:抽選で5組10名様
■締め切り:2019年5月7日(火)正午まで
■当選発表:招待券とチラシの発送をもってかえさせていただきます。
■応募方法:タイトルに「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」招待券プレゼントと明記の上、下記の<必ずお読みください>に目を通していただき、必要事項を添えて下記宛にお送りください。

応募先 その①support★hokuwalk.com(★を@に変えてお送りくださいね)
または
応募先 その②Facebookアカウントをお持ちの方は、北欧区Facebookページのメッセージ機能からもご応募いただけます。

<必ずお読みください>
※北欧区会員の方は、氏名とメールアドレスのみでOKです(「北欧区会員です」と一筆いただけたら助かります)。
※北欧区会員の方の中に、住所が入っていない方がいらっしゃいます。無効となってしまうため、住所を入れて登録していただけますよう、よろしくお願いいたします。
※北欧区会員以外の方は、氏名とメールアドレス、展覧会チケットの送付先の郵便番号と住所をご記入ください。
※会員登録は強制ではありませんが、多数の応募があった場合は、北欧区会員様を優先させていただきます。
※いただいた個人情報は、今回のプレゼントにのみ使用させていただきます。
※会員登録は、メルマガ登録とは別登録ですので、お手数ですがそれぞれにご登録ください。(メルマガは「まぐまぐ」より配信)>>会員登録はこちらからどうぞ!

北欧のニュース、国内の北欧関連イベント情報など随時投稿中。Facebookページにいいね!、Twitterもフォローいただけたら嬉しいです!

Facebookページ:https://www.facebook.com/hokuwalk
Twitterアカウント:https://twitter.com/hokuwalk

当選された方は、展覧会の感想やコメント、北欧区編集部へのメッセージなども、ぜひお寄せくださいね。Twitterで@hokuwalk をつけてツイートを!Facebookからのメッセージやコメントも大歓迎!たくさんのご応募、お待ちしております!

<展示作品(一部)>

トーベ・ヤンソン≪「ムーミン谷の彗星」挿絵≫1946年、1968年(改作) インク・紙 ムーミン美術館

 
(左)トーベ・ヤンソン≪イースターカード 原画≫1950年代 グワッシュ、インク・紙 ムーミンキャラクターズ社
(右)トーベ・ヤンソン≪スウェーデンの日刊紙「スヴェンスカ・ダーグブラーデット」広告≫1957年 印刷 ムーミンキャラクターズ社

©Moomin Characters ™



(2019年04月30日更新)
このページの先頭へ