2020/03/17 今日は「スウェーデン・フィンランド・デンマーク・ノルウェー・アイスランド」よりこんなニュースが届きました!

北欧各国の代表決定!ユーロビジョン・ソング・コンテスト2020

欧州放送連合(EBU)加盟国の代表が歌で競い合う「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」。昨年はイスラエルのテルアビブで開催。24歳のダンカン・ローレンスがオランダに44年ぶり5度目の優勝をもたらした。昨年の優勝者の代表国が翌年のホスト国となるため、イスラエルからバトンを受けたのはオランダ。第65回目となる同コンテストは5月、ロッテルダムで開催される。

スウェーデンのABBAを生んだ祭典としても知られるユーロビジョン・ソング・コンテスト。北欧からも出場者が決定した。

デンマークからは、力強いハーモニーが印象的な男女ユニット、Ben&Tan。フィンランドは、優しげなハイトーンが響く正統派男性シンガー、Aksel Kankaanranta。アイスランドからは、コミカルなダンスが可愛いグループバンド、Daði & Gagnamagnið。ノルウェーからは、美しい声でせつなげに歌い上げる女性シンガー、Ulrikke Brandstorp。スウェーデンからは、圧倒的な歌唱力で挑む女性3人グループ、The Mamas。

ユーロビジョン・ソング・コンテストは、セミファイナル1日目、セミファイナル2日目、グランドファイナルの3日で構成されており、セミファイナル1日目に登場するのは、スウェーデンとノルウェー。2日目に登場するのは、アイスランド、デンマーク、フィンランド。グランドファイナルに進出するのは26カ国。ちなみに、昨年の北欧5カ国の最高位はノルウェーの5位だった。

会場となるRotterdam Ahoyは3つのホールで構成されており、最大ホールの収容可能人数は1万5千人。開幕は現地時間の5月12日。各国の予選を勝ち抜いてきた代表41名が歌とパフォーマンスで魅せる。

<北欧5カ国の代表と披露曲(カッコ内は過去の優勝回数)>

■デンマーク(3回)
Ben & Tan「Yes」https://youtu.be/XQ5tMhQIp1E
■フィンランド(1回)
Aksel Kankaanranta「Looking Back」https://youtu.be/EgONBKFQpxE
■アイスランド(0回)
Daði & Gagnamagnið「Think About Things」https://youtu.be/1HU7ocv3S2o
■ノルウェー(3回)
Ulrikke Brandstorp「Attention」https://youtu.be/o9atJbnqhJU
■スウェーデン(6回)
The Mamas「Move」https://youtu.be/7EpSBDPlZn4

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2020(Rotterdam 2020)※現地時間
5月12日(火)セミファイナル1
5月14日(木)セミファイナル2
5月16日(土)グランドファイナル
https://eurovision.tv/

▼関連記事
今年の優勝は?北欧代表の結果発表!ユーロビジョン・ソング・コンテスト2019
http://www.hokuwalk.com/Topic/page/page_id/022019052000015001/
北欧からも個性あふれる顔ぶれが登場!ユーロビジョン・ソング・コンテスト2018
http://www.hokuwalk.com/Topic/page/page_id/022018042400015001/


北欧ニュース編集員


新型コロナウイルスの影響についてですが、先日の発表では、現時点で開催か否かを決定するには時期尚早ということで、4月中旬頃、状況に応じて判断される模様です。

個人的には、ワンアンドオンリーを感じさせるアイスランドが面白い!パフォーマンスとセットでほっこり楽しい。コスチュームにも注目です^^

このページの先頭へ