HOME > What’s New > 2021年 > 2021年04月02日

【デザイン】今夏限定のアラビア「ムーミン・コレクション」のモチーフは、コミックスの『南の島へくりだそう』から




フィンランドの陶器ブランド「アラビア」からは、定番で登場するムーミンシリーズもあれば、季節限定で登場するものもあり、毎年気になっているファンも多いのではないでしょうか。

今夏限定で登場するムーミン・コレクションのデザインモチーフは、原作者トーベ・ヤンソンのムーミン・コミックスの『南の島へくりだそう(英語版 1955年出版)』。デザインのテーマは「トゥギャザー(Together)」です。

ここ数年、季節限定デザインにムーミン一家をピックアップしてきたアラビア。期間限定での登場ですが、過去のイラストとリンクして楽しめるようデザインされているのだそう。日除けの下で過ごす一家が描かれた新しいイラストとカラーは、ビーチで過ごすムーミンたちを描いた2019年夏限定の「イブニングスイム」に連動しているので、すでに持っている方は一緒に組み合わせて楽しむことができます。

柔らかな日差しに包まれたような雰囲気の中、ムーミンパパがトランプで遊び、スノークのおじょうさんは読書に夢中。ムーミンママはパンケーキを作り、それを見つめるムーミン。思い思いに短い夏のひとときを過ごす様子が描かれています。

ご存知のとおり、トーベ・ヤンソンが描いたオリジナルは白黒のイラスト。そこに長年ムーミンシリーズのイラストを手掛けるトーベ・スロッテさんが、定番と季節限定商品、どちらのムーミンシリーズにもマッチするよう慎重に色を選んでデザインしています。新作もピンク系ですが、甘くなりすぎず、やさしい色合いに癒されます。

▼トーベ・スロッテさん関連記事
【特集】ムーミンマグを手がけて26年!陶芸家・デザイナー、トーベ・スロッテさんインタビュー

デザインモチーフは、コミックス『南の島へくりだそう』より。
ムーミン一家が開放的なビーチで野宿するシーンを描く。


「トゥギャザー」の季節限定デザインには、ムーミン一家が南の島で休暇中、豪華なホテルでの滞在から開放的なビーチで野宿するシーン。カジノでスノークのおじょうさんが得た相当額のお金はすっかりなくなり、ムーミンたちはビーチにあるボートの下で寝泊まりすることになります。

夜は寒く、毛布が必要なほど。ムーミンパパは、無一文の芸術家人生に憧れる裕福な貴族モンガガ侯爵と友達になりました。ムーミンたちは侯爵がインスピレーションを得られるように、ボートの下で共に暮らすようすすめます。

しかし、大雨に見舞われ、ボートの下まで雨が降り注ぎ、びしょ濡れに。安いワインが酸っぱ過ぎて口に合わず、侯爵はムーミンたちの自由なライフスタイルを断念。1週間ほどでうんざりしてしまうといったエピソードです。

2021年夏限定コレクション「トゥギャザー」は、4月28日(水)より発売予定!





ムーミン 2021 サマー トゥギャザー  マグ 0.3L  本体価格 4,000円


ムーミン 2021 サマー トゥギャザー  プレート 19cm 本体価格 4,500円

 
ムーミン 2021 サマー トゥギャザー  ロングスプーン(ムーミンパパ/スノークのおじょうさん)本体価格 各2,500円

© Moomin Characters

https://iittala.jp

▼関連記事
2015年に日本で劇場公開された長編アニメ映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』は、ムーミン・コミックス『南の島へくりだそう』のストーリーがもとになっています。

テーマソングは木村カエラ!声優に初挑戦「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」
【特集】「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」グザヴィエ・ピカルド監督来日インタビュー!








(2021年04月02日更新)
このページの先頭へ