HOME > 北欧区特集

北欧区特集

全108件中/ 1-30を表示
「北欧区~hokuwalk.com~」がご提供する特集記事です。

ノルウェーの国王ホーコン7世が歴史に残る重大な決断を下すまでの運命の3日間を描いたノルウェー映画『ヒトラーに屈しなかった国王』。12月16日の劇場公開にさきがけ、エリック・ポッペ監督が来日。なぜ、この題材を選んだのか、制作にあたり苦労した点や見どころなどを聞いてきました!

フィンランドのテキスタイル・デザイナー、ヨハンナ・グリクセンさんにインタビュー。ロングセラー「ノルマンディ」コレクションのデザインの秘密に迫ります。また、フィンランドで古い家具がずっと大切に使われている理由も明らかに!

スウェ-デンの救急病院が2013年に行ったアートコンペで提案した斬新なアイデアが選出された日本人デザイナーの赤羽美和さん。その斬新なアイデアとは?「ホスピタルアート」の魅力、それが生み出す効果、プロジェクトから感じた赤羽さんの思いを聞きました。Photo:Hironori Tsukue

今年6月、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージに、ポップアップショップをオープンした「マリメッコ」。ホームデザイナーのサミ・ルオツァライネンさんと、ストアデザインを手がけ、ヴィジュアルマーケティングディレクターでもあるロッタ・プリンッシさんに、日本伝統工芸とのコラボレーションについての感想や製作にまつわるエピソードなどをお聞きしました!

前編では、初出展のプロダクトから、人気ブランドの新商品などをピックアップしてご紹介しました。後編は、2000年にフィンランドのレザーバッグブランド「LUMI(ルミ)」を立ち上げた、サンナさんとブルーノさんのインタビューをお届けします!

国際見本市「インテリア ライフスタイル」が、今年も盛況の内に閉幕。特集前編では、未上陸の北欧デザインが並ぶノルディックゾーンをはじめ、最新のトレンドが揃うエリアで見た新アイテム、すでに展開中の人気ブランドの新商品などをピックアップしてお届け!

世界中のハイクオリティで最先端のチョコレートが集まる、チョコ好きにはたまらない「サロン・デュ・ショコラ」に出展。北欧×南米が織りなすマジカルなチョコレートを手がけるショコラティエ、メルセデス・ウィンクイストさんが初来日。ベネズエラからオーランドへやって来たときのこと、ショコラティエになろうと思ったきっかけなど、色々お聞きしてきました!

12月7日、日本記者クラブにて、北欧5ヶ国の駐日大使による共同会見が行われました。各国の大使それぞれ披露するテーマを持ち寄り、現在の北欧事情を紹介!北欧の5ヶ国の大使が一堂に会見を行うという非常に貴重な時間の中で、各国大使の人柄やユーモア、キャラクターが垣間見られた会見となりました。

スウェーデン映画『幸せなひとりぼっち』(12/17公開)の監督と脚本を手がけたハンネス・ホルム監督にインタビュー!見る前に知っとくべき裏エピソード、注目シーン、監督が「作品を成功に導いてくれた」という立役者とは?

11月7日から9日まで、東京ビッグサイトで開催された「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」。後編は、大盛況だったムーミンキャラクターズ社代表ソフィア・ヤンソンさんのトークショー。また、フィンランド企業が集結したフィンランド・パビリオンの様子も!

2016年11月7日から9日まで、東京ビッグサイトにて開催された国際見本市「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」。フィンランドパビリオンのほか、ムーミン・キャラクターズ社代表のソフィア・ヤンソンさんも来日。今回は、特別企画「THE HOTEL」で発見した北欧デザインをお届けします!

スウェーデンの切り絵作家、アグネータ・フロックさんが自身の展覧会「切り絵作家アグネータ・フロックの世界展」のために来日。愛らしいモチーフとあたたかい色彩の作品で多くのファンを持つアグネータさん。どんなところからアイデアやヒントが浮かぶのでしょうか?日本のこと、アグネータ家が大切にしている素敵な習慣なども教えてくださいました。

フィンランドのテキスタイルブランド「ラプアン カンクリ」の定番「USVA」「KASTE」のデザインを手がける、フィンランド人デザイナー Anu Leinonen(アヌ・レイノネン)さんが来日。フィンランドで古くからなじみのあるリネン(亜麻)という素材と人々との関わりについて、また、出身地であるフィンランド東部の湖水地方でのアヌさんの暮らしなど、お話を伺ってきました。

9月、スウェーデン出身の人気ミュージシャン、ウルリック・マンターさんが来日。初主演映画やザリガニパーティーなどスウェーデンでの暮らしのこと、他北欧諸国のことや、日本で訪れてみたい場所など、いろいろお聞きしました。その中には衝撃発言が・・・!

9月に開催されたスウェーデン映画祭2016前夜祭のザリガニパーティーのトークゲストとして登壇された漫画家のオーサ・イェークストロムさん。母国スウェーデンのことや、日本でやってみたいこと、他北欧諸国の不思議を聞いてみました。どうやら、フィンランドの自慢の“あれ”について、ちょっとツッコミたいことがあるようですよ!

ムーミンやマリメッコといったアイコンとなるブランドやデザインで、旅先のスポットとしても非常に人気のフィンランド。すでにフィンランドのことは詳しくなっているのでは?とも感じますが、実はまだまだ知られざる魅力があるようです。それは一体どんなこと?知ればますますフィンランドに行きたくなる!フィンランドの新たな魅力を紹介。

7月16日から24日まで、埼玉・川口市にて開催されたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016。今回初めての来日となるノルウェーのイングヴィル・スヴェー・フリッケ監督にインタビュー!上映された『幸せを追いかけて』は監督の初長編監督作品。魅力的な登場人物を通じて、監督が伝えたかったこととは?

今年も「小海フィンランド夏至祭」のレポートが届きました!
雨で不安定なお天気のようでしたが、参加していたフィンランド人によると、フィンランドの夏の天気は変わりやすいそうで、「とてもフィンランドらしい夏至の雰囲気」だったとか。本国での夏至祭と同じ6月25日の開催となった長野・小海町での夏至祭。その模様をお届けします!

2016年6月1日~3日まで、東京ビッグサイト西ホール全館にて、国際インテリア見本市「インテリア ライフスタイル」開催!前編・後編と2回にわけてお届けします。

2016年6月1日~3日まで、東京ビッグサイト西ホール全館にて、国際インテリア見本市「インテリア ライフスタイル」開催!前編・後編と2回にわけてお届けします。

戦前創業の伝統あるブランドもあれば、新進ブランドも!
バッグや靴、レディースウェア、フォーマルウェア、毛皮やスポーツウェアといった、ファッション系の分野で活躍するフィンランドデザインが集結!

スウェ-デン大使館で開催された旅行業界向けのセミナー&ワークショップ「SWEDEN TRAVEL DAY 2016」を取材!デンマークの作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセンも愛したというダーラナ。日本人にとってまだまだ知らないダーラナの魅力を探ってきました!

2015年秋まで駐日フィンランド大使館にて参事官を務め、フィンランドに帰国したミッコ・コイヴマー氏が3月に再来日。“イクメン大使”ミッコ氏が賛同したという、海外向け育児パッケージ「フィンランド・ベイビー・ボックス」とは一体どんなもの?ミッコ氏に直撃!

近年、世界の大きな映画祭をはじめ、アカデミー賞ノミネート作品でも北欧出身監督や俳優の名前を聞くことが増えてきたと思いませんか?そこで、今をときめく、北欧出身俳優たちをピックアップしてみました!(C) 2014 Alphaville Pictures Copenhagen ApS

スウェーデンの家具や生活雑貨の最新コレクションが登場!「SWEDEN INTERIOR DESIGN WEEKEND(スウェーデン インテリアデザイン ウィークエンド)」を取材。その模様をお届けします!

ノルウェーのニット・デュオ、アルネ&カルロスが来日。2015年11月末に彼らの人気アイテムのひとつ、クリスマスボールのさまざまなパターンを解説した『アルネ&カルロスのクリスマスボール』の翻訳本が登場。彼らの気になるノルウェーでの暮らし、毛糸のボールに込められた物語とは?

フィンランドのテキスタイルブランドやインテリアプロダクトで活躍するデザイナー二人が立ち上げたブランド「Moiko」。気持ちをデザインするブランド「Moiko」とは?デザイナーに話を聞きました。

フィンランドでテキスタイルデザイナーとして活躍中のデザイナー島塚絵里さんが、10月にCASE galleryにて自身初となる個展を開催。マリメッコ社に提供したプリントデザインをはじめ、今回の展示のために制作したというフィンランド森の夏と冬を体感できるインスタレーションも。会期中、島塚さんにお話をお聞きしました。

北欧最大のインテリア・ライフスタイル誌『BO BEDRE(ボー・ベダー)』のエリック・リマー編集長が来日!BO BEDRE JAPAN代表のエスベンさんにも同席していだき、『BO BEDRE(ボー・ベダー)』の魅力についてお聞きしました。独占インタビューです!

9月17日から23日まで、松屋銀座にて開催されたムーミン出版70周年記念「MOOMIN! ムーミン STORY」。初来日を果たしたアラビア ムーミンマグを26年間手がける陶芸家でデザイナーのトーベ・スロッテさんにインタビュー!
このページの先頭へ